Lady Iron Chef

シンガポールで最も人気のグルメブログ、Ladyironchef.comが、複数の編集体制に移行していました。

「Iron chef」は、かの有名なテレビ番組「料理の鉄人」の英語訳で、この番組は字幕が付けられアメリカなど英語圏でのテレビ局でも放映されるなど、世界的に知られたものとなっています。世界の人に、日本食の料理レベルの高さを見せつけた番組と言ってよいでしょう

その番組の名前を冠した「Lady Iron Chef」(女・料理の鉄人)は、シンガポールを中心に海外のレストラン情報を集めたサイトですが、高品質な画像とお店選定のセンスの良さで多くのファンから支持されているサイトです。

以前は、管理人である「Ladyironchef」(ちなみに男性)一人で更新されていましたが、最近になり、他のライターによる更新も始まった模様です。

Ladyironchef 2

管理人「Ladyironchef」による投稿。

別のライターによる投稿

MANDY LYNN氏による投稿

別のライターによる投稿2

HUI JUN NG氏による投稿

Ladyironchef.comは、お店を選定する際の「センスの良さ」が、売りとなっていたため、現在の管理人以外にその感性を移管していくのは、難しいのかと思っていましたが、そうでもなかったようです。

考えてみれば、ミシュランガイドのようなハイエンドなグルメガイドも複数の編集スタッフが作成しているので、適任な人材さえ見つけることができれば、このようなハイセンスなブログでも編集体制へ移行できるということですね。

日本でも一人が管理している人気個人ブログが、編集チーム運営に移管される事例が増えていますが、海外でも同じ流れが、起きていることがわかります。

その昔、個人経営のコーヒーショップがチェーン展開へ切り替っていったように有名な個人ブログの組織化は、今後も進んでいきそうですね。

ちなみにLadyironchef.comでは、外国人の視点から見た「センスの良いお店」を紹介しているので、外国人の視点でお店選びをしたい際には、オススメのサイトです。

スポンサーリンク