プロブロガー

シンガポールでも個人のプロブロガーの出版が始まっており、「BLOGGING FOR A LIVING」(=「ブログで生活するということ」)は、人気ブログ、Working with Graceの書き手であるグレース・タン(Grace Tan)の出版本です。

彼女は、年収11万4,000ドル(約912万円)の仕事を辞めてプロブロガーとして生活していく事を決意したそうです。


現在は、収入で言えば月収3,000〜6,000ドル(約24〜48万円)で当時の半分以下になっているものの自分で時間を自由に使えるようになり、ストレスもなく、収入も今後安定的に増えていく見通しが立っているようなので(主にブログ経由だと思われます)、唯一の後悔は、「もっと早く辞めなかったこと」だと書いています。

日本でもブログ経由の収入を確保して会社を辞めるプロブロガー・アルファブロガーが出てきていますが、これは、日本だけでない世界的なトレンドだと言えます。

広告収入が確保できる経済水準の先進国では、多少のタイムラグはあっても同じような現象が起きていると言えます。

ちなみにシンガポールの個人ブログで一番有名なのは、通称、「Xiaxue」で知られるこちらの個人ブログだそうです。

http://xiaxue.blogspot.sg/

2003年からブログを始めているアーリー・アダプターで、現在は、1日公称4万PV以上あるそうです。主に民間企業からの直接の広告収入で生計を立てているそうです。

個人ブロガーが独立をして出版するという流れは、日本では、2004年頃から起きておいますが、シンガポールは、まさにこれから本格化していきそうなフェーズにあると言えます。

■関連記事

ブログ(英語圏)でどれくらいの収入を得ていますか(ProBlogger.netの読者1,508人の調査結果)?

英語圏アフィリエイター年間収入5,000ドル以上は51.3%(2013年アフィリエイトサミット「Affstatレポート」)

アフィリエイトで月3万円以上稼いでいるのは、2.4%(日本アフィリエイト協会)