PewDiePie

出典:youtube.com

ウォールストリートジャーナルによれば、ユーチューブで一番人気のチャンネルを保有するスウェーデン人のフェリックス・クジェルバーグ氏(24歳)は、広告収入で年間約400万ドル(約4億円)の収入があるそうです。

同氏が、ユーチューブ上で「PewDiePie」というチャンネルを運営しており、2,790万人近くの登録者がいます。

1日1回〜2回、レビュー動画を投稿しており、1つの投稿が、約200〜300万回再生されています。

PewDiePie出典:youtube.com

内容は、主にコミックやゲームのレビューで動画を再生する際に最初に表示される広告が収入源となっている仕組みです。

もともと2009年にユーチューブチャンネルを自分で作成し、現在は、メディア会社であるメーカー・スタジオズに管理を委託しているようです。

少し前にアメリカ人女性でユーチューブで月400万円の収入を得ている18歳の話が話題となりましたが、クジェルバーグ氏を始めとして10代・20代のユーチューブ長者は、これから世界中で増えていきそうです。

スポンサーリンク