アナリストの記事一覧

ウォール街

■どれくらい払えばいいのか?

スーツには、500〜1,000ドル払ってサイズが合うものを購入すること。ノンブランドのスーツでもサイズが合うものの方がサイズの合わない有名ブランドのスーツに5,000ドル払うよりもお得。

「投資銀行アナリストの服装(男性編)。アナリストやアソシエイトの頃は、ファッションは重要でないけれど。【2】」の続きを読む »

アメリカ

ウォール街

ヘッジファンド SACキャピタルの事件化JPモルガンチェースの莫大なリーガルフィー等常に話題満載な米国金融業界。

その金融業界の中枢とも言える投資銀行で働く新卒アナリストの「服装」を解説した記事をメモしてみました。

「投資銀行アナリストの服装(男性編)。予算3,000ドルの場合。【1】」の続きを読む »

アメリカ