相続の記事一覧

シンガポール

シンガポールのザ・ストレーツ・タイムズによれば、元学校の校長を務めていたマダム・クー(92歳)が、昨年亡くなった際に自身の財産の3分の1となる約100万シンガポールドル(約7,943万円)をメイドに渡していた事が明らかになりました。

「インドネシア人のメイドが、シンガポール人の元雇用主から約100万シンガポールドルを相続してお金持ちになったという話」の続きを読む »

シンガポール