米雇用統計の記事一覧

■非農業部門雇用者数の推移

米国雇用統計推移

■トレンドラインとの乖離率

乖離率

2013年9月の米雇用統計は、非農業部門雇用者数で14万8,000人増加となりました。

専門家の予想である18万人を下回ったものの、雇用は、順調に増えている事がわかります。

しかし、一歩引いてみて過去50年間の米雇用統計の推移及びトレンドラインとの乖離率を見てみると次のような現実が見えてきます:

「米雇用統計は、回復傾向。でも楽観視できない理由。」の続きを読む »

アメリカ