貧富の差の記事一覧

貧困

出典:Wikimedia-Commons

経済評論家として有名なマーク・ファーバー氏は、2014年2月5日に「貧困の4つの柱(The 4 Pillars of Poverty)」という記事で1960年代から米国経済は、成長を続けてきたものの貧困率は、ほとんど変わっていないとの事です。

また、ファーバー氏は、今日の方が、アメリカでは、貧しい人が、1960年代と比べて随分と増えている気がする、と主張しています。

「マーク・ファーバー氏「アメリカでは、貧しい人が、1960年代と比べて随分と増えている気がする」」の続きを読む »

アメリカ

Wall Street

出典:Wikimedia-Commons

純資産5億円以上の富裕層を顧客に持つ投資銀行家が、匿名で whorulesamericaにアメリカの現状を語っています。

彼の見解としては、上位1%対99%という構図は、もはや不適切で、上位1%の中にも大きな格差があると主張しています。

「純資産5億円以上の富裕層を顧客に持つ投資銀行家が、匿名で語ったアメリカの貧富の差の真実。」の続きを読む »

アメリカ

Jobs Growth

出典:Wall Street Journal

米国の労働統計局によれば、2013年10月の米国の雇用は、20.4万人の増加となりました。2013年の平均値が、月間19万人だったので、平均以上の雇用増加となり、経済回復を表していると言えます。

「経済回復の恩恵を被っているのは、良い教育を受け、良い仕事についている上位層。広がる賃金格差。」の続きを読む »

アメリカ

PLUTOCRATS

新しいグローバル・スーパーリッチの台頭とそれ以外の人すべての凋落について描いた「PLUTOCRATS」(財閥)というベストセラー作家であるジャーナリスト、クリスティア・フリーランドが、TED Conferenceにて2013年6月12日に講演していたので内容をメモしてみました。

「世界で拡大中の経済格差の原因と対策。「PLUTOCRATS」著者クリスティア・フリーランドの講演(TED Conference)。」の続きを読む »

アメリカ