Jim Rogersの記事一覧

ジム・ロジャーズ

出典:Wikimedia-Commons

冒険投資家として日本でもよく知られているジム・ロジャーズ氏が、ヴォイス・オブ・ロシア(Voice of Russi)へのインタビューでロシアに対する国際社会の経済制裁に対してコメントをしています。

「ジム・ロジャーズ氏「ロシアへの制裁は、ほぼ不可能」」の続きを読む »

ロシア

Panic

出典:Wikimedia-Commons

ジョージ・ソロスとクォンタム・ファンドを共に創業し大成功させた事で知られるジム・ロジャーズが、パニック時に買いを入れるという投資法についてInternationalman.comで自らの考えを述べています。

「パニック時に買いを入れるという投資手法についてのジム・ロジャーズの考えとは?」の続きを読む »

アメリカ, シンガポール

ジム・ロジャーズ

出典:Wikimedia-Commons

ジョージ・ソロスとクォンタム・ファンドを共同創設し、大成功に導いた事で知られるジム・ロジャーズが、Birch Gold Groupのインタビューに応じています。

「ジム・ロジャーズ「「みんな」は、ほぼいつも間違っているので、自分で考えるのが、大切。」」の続きを読む »

アメリカ, シンガポール

ジョージ・ソロスとクォンタム・ファンドを共同創業した事で知られる伝説的な投資家ジム・ロジャーズは、RTとのインタビューで債務上限問題についてコメントしています。

「ジム・ロジャーズ、債務上限引き上げ問題は、「ただのゲーム」「米ドルへの影響は心配ない」」の続きを読む »

アメリカ

深セン証券取引所

ジョージ・ソロスとクォンタム・ファンドを設立し、その後、30代後半にしてリタイヤし、世界中を旅しながら自らの足で現地の経済情勢を研究してきた事で知られるっ伝説的な投資家ジム・ロジャーズが、2013年10月7日号の「FORTUNE」で今後の経済の見通しについて語っています。

「「中国株だけは、一生売るつもりはない。」ジム・ロジャーズ」の続きを読む »

中国

ジムロジャーズ

リスクヘッジや資産分散という観点から海外銀行口座を持つ日本人が増えてきていますが、抵抗がある人も多いのではないかと思います。

そんな人に伝説的な投資家として知られるジム・ロジャーズの海外口座に関する姿勢を参考までに紹介したいと思います。

「「海外銀行口座を持つのは自然な事」とジム・ロジャーズ」の続きを読む »

アメリカ, スイス, 海外銀行口座

ジムロジャーズ

■時々クリックして応援いただけると嬉しいです⬇

→ <人気ブログランキング>

 

ジム・ロジャーズは、クォンタム・ファンドという自身のベンチャーで10年間でS&Pは、50%しか上昇しなかったところ、4,200%という驚異のリターンを残した事で世界的に有名になったアメリカ人の投資家です。

37歳でリタイヤし、世界中を旅したり出版活動を経て現在は、シンガポールで日々、投資やメディア出演をしながら子育てをしています。

そんなジム・ロジャーズが、インドに関しては、弱気な立場を取っており、「売り」という発言をしています(エコノミックタイムズ紙)。

「私は、インドは、空売りしている。利益が出ている1つの理由は、通貨が弱くなったからだ。今後、世界がどうなるのかとかインドの政府がどうなるのかはわからない。でも、インドの市場を毎日、毎週、毎月チェックして判断している。いまのところインド政府は、ミスをたくさん犯していて問題を解決しそうにない。政府債務は、増えていて、貿易収支も悪化している。インド政府は、あまり経済学がわかっていないようだ。」

「インド政府の政策は、評価できるものではなく、事態を悪化させている。為替の統制は、間違いだし、金の規制も問題を悪化させるだけだ。」

 

■関連記事

インドルピーの為替安が止まらない。

インド、金(ゴールド)の輸入規制へ

邱永漢氏の言葉。99年に08年米政府による民間救済を予見していた凄い眼力。

 

■時々クリックして応援いただけると嬉しいです⬇

→ <人気ブログランキング>

インド