NYSEの記事一覧

Blackstone

出典:Bloomberg

世界最大のプライベート・エクイティー会社として知られるブラックストーン・グループが、3,207戸の戸建物件を購入し、その賃料を担保に4億7,900万ドル(約479億円)の資金調達に成功しました。

「世界最大のプライベート・エクイティー会社であるブラックストーン・グループが、米国不動産投資に本格参戦。米国不動産投資にチャンスあり!という事が「お墨付き」に。」の続きを読む »

アメリカ

Marc Faber

出典:Gloomboomdoom.com

欧米の金融コメンテーターとしてよく知られるマーク・ファーバーが、2014年の株式市場に関して3つの予想をCNBCとヤフー・ファイナンスの番組「Talking Numbers」のインタビューで公開しています。

「マーク・ファーバーによる2014年の株式市場に関する3つの大胆な予測」の続きを読む »

アメリカ

Jamie Dimon

出典:https://twitter.com/zseward/status/413004598232616960/photo/1

JPモルガンの代表取締役として有名なジェイミー・ダイモンのダイモン家が送るクリスマスカードが凄いよく出来ている、と話題となっています。

「JPモルガンの代表取締役であるダイモン家のクリスマスカードが凄い!と話題に。」の続きを読む »

アメリカ

The Bay Psalm

出典:http://www.sothebys.com/en/auctions/2013/the-bay-psalm-book-sale-n09039.html#&i=0

オークション会社サザビーズが、「ザ・ベイ・サルム・ブック」(「The Bay Psalm Book」)が、1,416.5万ドル(約14億1,650万円)で落札された事を発表しました。

「サザビーズで世界一高い本が、1,416.5万ドル(約14億1,650万円)で落札!」の続きを読む »

アメリカ

ダウ・ジョーンズ

出典:Wikimedia-Commons

2013年に世界中の株式市場が好調だったという事もあり、既に市場は、バブル化しているのではないか、というのが、投資家の懸念となっています。

しかし、ブラックロックの最高投資責任者であるラス・コースタリッチ氏(Russ Koesterich)によれば、より大きな懸念点は、ボラティリティーが低く価格変動が少ないという点だそうです。

「世界最大の投資会社ブラックロック(Blackrock)によれば、現在の株式市場の最大の懸念点は、ボラティリティーが低いという事」の続きを読む »

アメリカ

ウォルマート

世界最大の小売業者であるウォルマートのCEOの交代が発表されました

現行CEOのマイク・デューク(Mike Duke、63歳)が退任し、ダグ・マクミロン(Doug McMillon、47歳)が2014年2月1日から新規就任する事になります。

「世界最大の小売業者ウォルマートのCEOが1億1,316万ドルの退職金をもらって辞任。47歳の若手CEOに交代。」の続きを読む »

アメリカ

NIKE

出典:Wikimedia-Commons

ナイキ(NIKE)が、四半期の配当金を1株24セントへと14%引き上げました。同社の通期配当金は、96セントとなります。

ナイキは、2012年にも四半期毎の配当金を18セントから21セントへ約16.7%引き上げていますが、配当金を引き上げられるという事は、同社の経営が、順調に推移している事を物語っていると言えます。

また、ナイキは、今年に入ってダウ・ジョーンズ銘柄にも組み込まれ、誰から見ても「アメリカを代表する企業」となりましたが、そんな会社に投資をしていたらどうなっていたのか、というのを見てみたいと思います。

「1995年にあのナイキ(NIKE)に10,000ドル(約100万円)を投資していたら今頃いくらになっていた?」の続きを読む »

アメリカ

アバクロ

出典:Wikimedia-Commons

アバクロ(Abercrombie & Fitch)の第三四半期決算が公開されましたが、赤字決算となっています。

「アバクロ(Abercrombie & Fitch)の第三四半期決算(Q3)は、赤字決算。既存店売上が、昨年対比14%以上減という異様な事態に。」の続きを読む »

アメリカ