JC Penney

経営危機に陥っているJCペニーから2013年11月7日に企業再建が順調に進んでいるという発表がありました。

内容としては、

●既存店の売上高が、9月と比べ10月は、0.9%増

●Jcp.comのオンライン店舗売上高が、昨対比37.6%増

が大きな前進要因として挙げられています。


また、既存店がプラスに推移したのは、2011年12月以来であり、10月は、米国政府のシャットダウンという外部要因もあったにもかかわらずプラスに転じたため、企業再建は、順調に進んでいるとしています。

正式な第三四半期の発表が、11月20日にあるので、そこで踏み込んだ実績値が公開されるはずです。

しかし、JCペニーの経営危機は、かなり深刻であり、株価を見ても既に1980年代の株価水準となっています。

JCペニー株価

JCペニー株価

つまり、それだけ悲観的に見ている投資家が多いという事であり、今後、再建が順調に進んだとしても安定した成長路線にのるまでには、時間がかかりそうです。

■関連記事

アメリカの有名デパート「J.C.Penney」(ジェーシーペニー)の業績がみるみる間に悪化。営業利益-1,000億円。