Bloomberg

出典:Wikimedia-Commons

ブルームバーグを創業し世界的なメディア企業に育て挙げた事で知られる現ニューヨーク市長であるマイケル・ブルームバーグ氏が、2013年11月15日午前にラジオで自身の成功の秘訣について語りました。

Politicker.comによれば、ブルームバーグ市長は、ニョーヨークのWORラジオで次のように述べています。

「まず、丁寧で心地良く振る舞う事は、大切。また、常識や繊細さを持ち合わせる事も。他人を馬鹿にするような事はもちろんしてはいけない。」

「でも、自分が正しいと思う事をしなければならない。それが、最終的には、成功の方程式になると私は、ずっと信じてきた。」と述べました。


また、ブッシュ前大統領についても

「投票者が彼の事を正直だと思ったから当選しました。」

「ブッシュ一族は、とても正直で自らが信じている事を直接発信しています。馬鹿にする人もいるようですが、私は、直接物事を言う人には、敬意を抱いています。」

と発言しました。

ブルームバーグ市長は、事業と政治の世界両方で大成功している世界的にも希有な存在ですが、そのメッセージには、普遍性があり響くものがありますね。


■関連記事

ブルームバーグ市長が語る起業で成功する5つの秘訣