安い賃料で質の高いアパートを借りられる全米10都市ランキング」では、家賃4.5万円も払えば、プールとテニスコート付の40平米以上のアパートに住めるというのを紹介しましたが、日本の場合はどうなの?というのを踏まえて改めて日米比較をしてみたいと思います。

ランキングに出てきた都市の多くが「地方都市」「都市圏人口100万人」であったので、2013年5月に人口150万人を突破した「福岡県福岡市」を見てみたいと思います。


福岡県福岡市で4.5万円前後の物件となるとこんな物件に住めたりします。

賃料4.6万円の物件。福岡県福岡市博多区吉塚2丁目。

賃料4.6万円の物件。福岡県福岡市博多区吉塚2丁目。築3年と新しいです。

image.php

27.67平米のワンルームで4.6万円、管理費無し。礼金1ヶ月。

image-4.php

リフォームされていて内装もキレイです。

image-9.php

ワンルームでもユニットバスではなく安心。

image-10.php

設備も最新です。駅から徒歩10分なのも便利。

以上が福岡市の物件でした。広さも27平米以上なので一人で住むには十分な広さですね。

これに対して都市圏人口が約159万人のアメリカのノースカロライナ州のグリーンズボロの最安値級物件を見てみます。

外観:Campus Crossing 705 Milton Street, Greensboro, NC 27403

ノースカロライナ州グリーンズボロで最安値級の物件Campus Crossing ( 705 Milton Street, Greensboro, NC 27403

111平米の部屋の図面:Campus Crossing 705 Milton Street, Greensboro, NC 27403

なんと賃料420ドル(約4.2万円)で111平米(1200 sqft)が賃貸可能!3ベッドルーム、2バスルームの部屋です。 

インテリア:Campus Crossing 705 Milton Street, Greensboro, NC 27403

賃料420ドル(約4.2万円)の部屋のインテリア

ベッドルーム

ベッドルームの写真。

278平米のジム

278平米の共有ジム付。最安値級の物件であってもジムがついている事からアメリカ人のジム好きが伺えます。

スイミングプール付

共有施設には、スイミングプールも。

なぜかタンニングマシンも

おまけにタンニングマシンも利用可能。

いかがでしたか?

アメリカの中でもお得な都市の物件は、「面積が広い」「共有施設が魅力的(スイミングプールやジム)といった事が言えそうです。面積100平米以上が4.2万円で賃貸できるというのは、日本の地方都市でもなさそうです。また、スイミングプールやジム付の物件というのも旧リゾート物件でもない限りないですね。

一方、福岡市の物件の場合、「駅を活用できる」(車がなくてもどこへでも移動できる)「何でも徒歩で手に入る」(特にコンビニやドラッグストアやスーパー等)というのが最大の魅力と言えるかもしれません。


アメリカの場合は、車社会なので、自宅から買い出しに行ったり学校に行ったりと1つ1つのアクションを興すのに時間がかかったりします。

その点、福岡市や日本の都市圏は全体的に非常に効率良く出来ていて、車がなくてもすべてが手に入るインフラが出来上がっていると言えますね。

比較してみると一長一短だったりしますが、の100平米以上の部屋にスイミングプールやジムが加わって4万円台で暮らせる場所は世界中にほとんどないで、「安い賃料で質の高いアパートを借りられる全米10都市ランキング」で取り上げられた都市は、かなりお得だと改めて思った次第です。