オンライン英会話

オンライン英会話が優れている点は、いくつかありますが、大きな強みは、3つあります。

英語を学びたい人は、店舗にこだわる強い理由がないのであれば、オンライン英会話が良さそうです。

⑴店舗よりも圧倒的に安い

店頭では、業者の教室の賃料や先進国基準で支払われる講師代が発生するためレッスンは、マンツーマンの授業だと1回1時間で5,000円以上かかったりする事もよくあります。

しかし、オンライン英会話であれば、1ヶ月毎日25分のレッスンを受けても5,980円です。

これは、もはや「破格の価格」と言えるでしょう。

 

 

⑵(安いのに)講師の質が意外と高い

講師の質に関しては、店舗で教えている講師の多くは、先進国出身者ですが、アメリカやイギリスやオーストラリアという彼らの母国で一流大学を出ている講師は、結構少なかったりします。

しかし、フィリピンのような発展途上国の場合、一流大学の現役大学生でも安価な人件費で雇用ができます。

フィリピンの一流大学(フィリピン大学)に在籍し、卒業後は、一流の多国籍企業で働く可能性の高い人材に英語を教えてもらえるというわけです。

これは、たまたま現在の日本の経済力とフィリピンの経済力に差があり、人件費にも大きな差があるので成り立っている構造ですが、内外価格差によるチャンスだと言えます。

一流大学の人材というのものは、先進国でも発展途上国でもかなり優秀であり、英語も話せれば、アカデミックな作業もでき、総合的なスキルが高いからです。

一流大学の人材から学べるのであれば、できるだけそうするべきです。

これは、英会話に限った事ではなく、一流の評価を受けている人材から学ぶようにした方が学習は、早くなるものです。

⑶自宅から好きな時間にレッスンを受けられるので通学の時間の節約になる

店舗の場合、途中の駅で下車したり、駅の反対側から通学しなければならなかったりと不便ですが、オンライン英会話であれば、自宅からネットで学習できるので、時間の節約になります。

現在、Eラーニングというインターネットを活用した学習方法が世界中で注目されていますが、オンライン英会話もEラーニング革命の一貫だと言えます。

英会話に関わらず、あらゆる学問や授業がインターネット経由で学習される時代に入りつつあります。

オンライン英会話に興味のある人は、まず、オンライン英会話レアジョブの無料料体験レッスンをご自宅から受けてみる事をオススメします。


■関連記事

オンライン英会話オススメ無料体験情報。英語は、話せた方がいい理由。

年収4億円の講師がいる韓国のネット予備校メガスタディについて調べてみた。