Richard Geare 1

出典:realestalker.blogspot.com

リチャード・ギアが、2013年7月に6,500万ドル(約65億円)で売りに出していたアメリカのハンプトンズの豪邸物件の希望売出価格を900万ドル(約9億円)値下げし、5,600万ドル(約56億円)に再設定したことが話題となっています。

Richard Geare 2

出典:realestalker.blogspot.com

物件は、「ストロングハート・マナー」といい、2.55万平米の広大な土地の上に建つ建物面積1,115平米のベッドルーム12部屋、バスルーム12戸、1902年築の豪邸物件です。

リチャード・ギア氏は、「お金持ちな白人男性」を役柄で演じることが多いですが、実生活も「お金持ちの白人男性」だったようです。

Richard Geare 3

出典:realestalker.blogspot.com

現在、米国不動産は、回復基調にあり、特に高級不動産の売買は、好調に推移していますが、そんな中、「値下げ」に踏み切ることになった背景としては、そもそもの値付けが「かなり強気だった」ということが、考えられます。

同物件をギア氏夫妻は、2005年〜2008年の間に3回に分けて合計1,130万ドル(約11.3億円)で購入しています。

今回のディスカウント後の売出価格は、5,600万ドル(約56億円)となっており、リノベーションの費用を考慮しても強気な価格設定となっています。

「リチャード・ギア氏が住んでいた物件」というプレミアも希望売出価格に織り込まれていると考えられますが、いくらで成約するのかが、気になる物件です。

今回の物件の仲介は、高級物件の取扱いで知られているサザビーズ・インターナショナル・リールティーが担っています。

スポンサーリンク