米国GDP

■時々クリックして応援いただけると嬉しいです⬇

→ <人気ブログランキング>

 

米国経済は、第二四半期に2.5%成長したと米国商務省が発表しました。以前の発表にあった1.7%からの上方修正となります。

これで、第一四半期に続き第二四半期も米国GDPは、成長しており、米国経済も回復傾向にあると解釈できそうです。

一方、第三四半期に関しては、企業の在庫が膨らんでいることからも第二四半期ほどの成長は見られないだろうという見通しを大半のエコノミストは、立てています。

■関連記事

米国、第二四半期GDP成長率1.7%で期待値上回る。ただし、計算方法改訂後のGDP。

米経済分析局、米GDPの計算方式変更を発表。新計算方式で米GDPは約3%増。

ピーター・シフ、「米国GDPデータは、信用できない」と主張

■時々クリックして応援いただけると嬉しいです⬇

→ <人気ブログランキング>